BOSEから完全ワイヤレスイヤホンの発売
十一月三日にBOSEから発売された完全ワイヤレスイヤホンSoundSport Free wireless headphonesが同日午後にオンラインストアから送られてきました。予定より約二週間、多分iPhoneⅩの発売に合わせての前倒し発売なんでしょうね。
予約を入れてから一か月半、やっと手元に届きました。 
届いた荷物は「ん?これがイヤホン?」というぐらい小さくない段ボール。そして中にはやはり「あ、大きいなぁ」と笑ってしまうパッケージがどかん。こんな具合です。
SoundSport Free wireless headphones

それではポチポチ開けていきましょう。
しっかりしたケースになっているパッケージ。開くとこのようにイヤホンとは思えない高級そうな作りです。
イヤホンですよ、イヤホン。
SoundSport Free wireless headphones

上部のメガネケースのようなのがイヤホンケースでこれを使って給電するわけですね。下半分にはコードだの説明書だの耳に密着させる大きさ違いのチップが入っていました。
イヤホンケースを開けるとこんな感じ。
SoundSport Free wireless headphones

ケースもかなり凝っています。ボタンを軽く押すとケースのバッテリー残量が分かり、少し強く押すとパカッと開きこういう状態に。
BOSEらしくモダンな作り。
BOSEて何となくサイバーパンクなデザインが多いように思いますがいかがでしょうか?
さて本体。大きい、大き過ぎると評判が良くなかったのですが実はそれ程大きくはありません。
SoundSport Free wireless headphones

耳の穴から下へはみ出さないので耳の隠れるヘアにしていると付けているのかどうなのか分からないですね。
私も耳は完全に隠れるヘアスタイルなので耳に髪の毛をかけない限り殆ど見えません。
AirPodsはちらちらと白いうどんが見えたのですが。
そしてこの羽のような物がBOSEイヤホンのとても優れているところ。
SoundSport Free wireless headphones

このチップは柔らかくて耳の骨にぴったりくっつき本体を軽々と支えてくれます。だから耳の穴にぎゅうぎゅう押し込むイヤホンの不快感が無く装着感の軽さと同時に安定感を実現してくれているんですね。
私は以前からBOSEのチップ付きイヤホンを使っていましたが、その装着感の良さをそのままに完全ワイヤレスが出たらなぁといつも思っていました。
でもなかなか実現しなくて結局AirPodsを購入しました。やっぱりコードレスは身軽で良いですからね。
ただ落ちないか不安なのと(落ちた事は無いのですが)イヤホンの操作が限定的で音量の上げ下げや電源オンの際はiPhoneを鞄から取り出さなくてはなりません。
私は歩きスマホをしない主義なのでそれがとても面倒なんですねぇ。
電源と音量の管理を同時に出来る完全ワイヤレスで願わくばBOSEからと思っていたらやっと嬉しい発表がありました。
さて、音質です。 AirPdsよりやや厚めな音ですね。とてもクリアでBOSEらしい音。
私は動画を見るのに使わないので音と絵がずれるかどうかは分かりません。
けれどもこれでiPhoneを一々出さなくても音量の管理が出来るので嬉しいかぎりです。
ちなみにこれは防水らしいですね。
iPhoneの新しい防水系の型なら良い組み合わせかもしれません。
iPhoneⅩがあればなぁ・・・。まだまだ先の話ですが。


追記   十一月四日現在、SoundSport Free wireless headphonesのアップデートを昨日行いましたがhuluを視聴した結果音声の遅延を感じます。又アップデートで修正されるかもしれませんが、それまで動画を視聴する際にはAirPodsを使おうかと思います。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 関西ふらふらお散歩中 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.