當麻寺の牡丹2017(2)
當麻寺へは毎年牡丹と紅葉の季節に訪れていますが、今年は西塔が改修工事の為その姿を見ることが出来ません。
東塔と並んだ風景が見られないのは残念ですが両塔共に大切な国宝建造物です。後世の為にも工事は必須の事業なんですね。
美しい姿を見せてくれるその日まで楽しみに待っています。
相棒が見えなくて少々寂しそうな東塔です。

2017當麻寺の牡丹
千仏院を後にして奥院へと向かいました。
知恩院の奥之院として建立された塔頭です。
広々とした浄土庭園と牡丹が楽しみで當麻寺を訪れたら必ず参拝しています。
2017當麻寺の牡丹

2017當麻寺の牡丹

しっとりとした石段は華やかな浄土庭園とは一味違う雰囲気です。
2017當麻寺の牡丹

この日最後に訪れたのは西南院です。
よく手入れされたお庭と素晴らしい牡丹が再訪者を確実に増やしている楽しみな子院です。
牡丹も見事ですがこの裏庭の美しさと水琴窟の可愛らしく澄んだ音色がどんな季節でも再び訪れたくなる処ですね。
2017當麻寺の牡丹

この日は牡丹が正に見頃でした。
2017當麻寺の牡丹

石楠花も丁度見頃ですね。
2017當麻寺の牡丹

西南院には他になんじゃもんじゃの木やハンカチノキなどの面白い植物との出会いも有ります。
2017當麻寺の牡丹

今年は寒い日が続き桜の開花が遅れました。
そのせいか牡丹も藤も少し遅れ気味でしたが、この最近は好天に恵まれ良く生育した牡丹を見られました。
今度は紅葉の季節にこちらへ戻って来ようと思います。
関連記事

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 関西ふらふらお散歩中 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.