なばなの里へしだれ梅を見に行きました
梅の花の見頃は場所によって開きがあるのでしょうか。 奈良公園の梅も大抵時期を外してしまうのですね。
なばなの里は少し寒さの緩む日の多くなる三月上旬も見頃なのでとてもありがたい場所なのです。
その時期は河津桜の満開も近づく頃であり、とてもお得な気分にさせてくれます。

なばなの枝垂れ梅
この日の河津桜は七分から八分咲きでしょうか。満開まであと一息。木によってはこのように見頃を迎えている物も沢山ありました。
なばなの枝垂れ梅

そしてこちらはお馴染み「ベゴニアガーデン」の内部。寒い日には有りがたい施設ですね。
なばなの枝垂れ梅

しだれ梅は芭蕉庵の裏の梅苑にあります。丁度満開でそれは見事な咲きっぷりでした。
なばなの枝垂れ梅

桜と比べて少し寂しい梅ですが、しだれ梅は負けないぐらい華やかですね。
なばなの枝垂れ梅

なばなの枝垂れ梅

ライトアップも見たかったのですがスケジュールの都合で日没前に里を後にしました。本当に残念です。
関連記事

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 関西ふらふらお散歩中 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.