フランスから上陸した冷凍食品ピカール(2)
ピカールのお取り寄せにハマって二か月余り、何度もリピートをしている物から少し「?」と思う物まで。
総じて美味しいのですが、中には解凍方法に一工夫が必要な物もあったりでこれからもお試しを続けていくつもりです。
さて、今回は初めて取り寄せた品と既に何度かリピートしているお気に入りの二品を記事にしてみました。

今回お初な「トマトの薄焼きタルト」のパッケージ。 中に焼き色が少しついたタルトが二枚入っています。

ピカール冷凍
製品によってオーブン、電子レンジ、フライパン、冷蔵庫でそまま解凍と方法がいくつかあるのですが、この製品はオーブンオンリーですね。
中身はこんな感じ。
ピカール冷凍

ほんのり焼き色の付いた状態で冷凍になっています。これを180℃のオーブンで15分から20分。私は間をとって17分程入れてみました。
ピカール冷凍

上手く焼けました。これは微かに粒マスタード味のあっさりとしたトマトタルトです。トマトがとーーってもみずみずしくて冷凍でカチカチだったとは思えません。これはやはり前菜だと思います。ワインがいいかも?

さて次はリピート三回目の常連メニュー、「ジャガイモのクリームグラタン」わーいパチパチパチ。
パッケージはこちら。
ピカール冷凍

1パックが350グラムもあるのでなかなかの量ですが、ブランチやら軽食なら一人分、前菜や野菜の一品としてなら何人かで分けて食せる量です。
焦げ目のついた状態で冷凍されていて、オーブンと電子レンジの両方が使えます。
私は180℃のオーブンで45分程焼きました。
ピカール冷凍

焼きあがるとチーズが溶けるのですが見た目はそれ程変わりません。
これはとても評判が良くて、同じように食された方のブログに「とにかく美味しい」と書かれていたので試したのですが、本当に美味しかった。
何というかだらだらとずーーっと食べていたくなるような優しい味ですねぇ。
ほんのりガーリックの香りとクリーミーなソースやチーズが混ざりあってあっという間に食べてしまいます。
ちなみにこれと似たもので「ジャガイモのミニグラタン」という付け合わせ専門のようなのも売っています。
それもとても美味しいです。

ピカールを色々買ってみて思ったのですが、オーブンと電子レンジまたはフライパンの場合、オーブンでの調理が一番美味しくできるように思います。
時間がかかってウザいようですが、出来上がりまで手を離せるので別の用事をして時間を潰しています。
少しのコツとして野菜を炒めたようなメニューは基本塩は殆ど入っていませんから味をつけた方が良いと思います。
工場によって違うのか丁度良い塩加減の物とえらく薄味な物とがあります。
殆どは丁度良いのですがたまに「?」という時が。 リピートする時は塩を補って調理をするようにしています。
関連記事

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 関西ふらふらお散歩中 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.