哲学の道と四条
哲学の道は正に王道の桜ロードです。色んな呼び方があったそうですが、保存運動をするにあたって地元の人達が哲学の道と決め現在に至っています。 南禅寺から永観堂、そして哲学の道を通って銀閣寺へと抜けるのですが、残念な事に銀閣寺の門前は人が多すぎて入れず、そのまま四条へと向かいました。桜が美しい期間は短いので平日でも歩きにくい程の人出です。

哲学の道と四条
約1.5キロの道は普通なら歩きたくは無い距離ですが、桜咲く哲学の道はとても短く感じてしまいます。
哲学の道と四条

疎水べりの道なので桜が栄えます。日本の道百選に選ばれていますが、誰もが納得の選出でしょう。
哲学の道と四条

哲学の道と四条

大層な賑わいになっている銀閣寺には入らず四条河原町に町中の桜風景を見にやってきました。
鴨川沿いの桜も丁度見頃になっています。
哲学の道と四条

木屋町通り沿いの桜も満開でした。個人的にはここの桜が京都らしくて気に入っています。
哲学の道と四条

夕食後、夜の先斗町の写真を撮りたくて歩きましたが、とにかく人が多くて暢気に写真など撮れない状態でした。
しかも外国人観光客が殆どなんですよ。ま、平日の夜ですからそれが普通かな?
それでも何とか人を入れないように頑張ってシャッターを切ったのですが・・・無駄な努力かな。
哲学の道と四条
関連記事

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

コメント
コメント
やっぱり桜は絵になりますね^^
応援しておきました。ポチッ
2016/04/15 (金) 11:48:16 | URL | 矢田@医療職兼業トレーダー #-[ 編集 ]
今年の桜は綺麗ですね
ありがとうございます。天気予報では残念な春になりそうでしたが、思いの外綺麗な桜を堪能できました。
2016/04/15 (金) 20:44:13 | URL | コデマリ #8tX6xzp2[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 関西ふらふらお散歩中 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.