なばなの里で桑名名物を
なばなの里へ遊びに行くとついつい買ってしまうのが「安永餅」です。
日持ちが翌日までと厳しいので沢山買えないのが辛いのですが、特別甘党ではない人にも評判の美味しい小豆入りの餅です。

安永餅
伝承では松平定信が非常時の食料として考案したとあります。現在は永餅屋老舗と安永餅本舗柏屋の二社が製造販売をしています。
なばなの里で購入できるのは永餅屋老舗のものです。
包装紙をあけると古風な絵の描かれた菓子箱が現れます。
安永餅

「牛の舌もち」とも言われているのはその形からでしょう。しっかりつかれた餅の中に粒あんが入っています。
甘すぎず食べやすいお餅です。
安永餅

安永餅

この日は一度売り切れて再入荷するのを待っていました。お早目の購入が良いかと思います。
関連記事

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 関西ふらふらお散歩中 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.